ふわふわ日記 2007年1月



のーてんちょくげき。
むしろわふわふ。


1月31日

<22:58-23:28>
n度目のお泊まり、多少成果はあったけれども。
どーしてこうも鬱になる方向に物事は転がるんだろう。

昔から冗談を解さない人種なのは自認してる。
でも、冷静にその可能性を検討してみても、なぁ。

差別はなくなんないんだから、仕方ない。
んなもん、ちっちゃい頃からわかってるけど。

せめてもーちょっとこっそりやればいいのに。


まあ、そーゆーの除けばすげー楽しいから、とりあえず活きるけど。
好奇心は絶対だもんな。技術の興味万歳。


1月30日

<05:59-07:29>
代数の本が見つからない。

…と思ったら、漫画類が積んである段にあった。
他の数学っぽい本は全然違うとこに積んであるのに。
あわわ、ツーリングマップルもここにあったのか。
どーりで見つかんないわけだ。

素分の勉強する上で避けて通れない。
用語がわかんないというのが致命的。
今読んだら、また違う感触で読めるはず。

CPU創るのも楽しいんだよな。
精度にこだわりつつ10nsに収まるようにhackしていくとか。
気分的には短めのコード書いてるのと似てるような。
あれももーちょっと元気があれば復帰したいなぁ。

盛りだくさんすぎる。
いつも通りなんだけど。
何が斬れるんだろう。


1月25日

<26:52-28:15>
素敵な昼間を過ごして、素敵な夕方を過ごして、素敵な夜を過ごして、
日が変わる前に地下を出て、楽しかったり楽しくなかったりする微妙なアニメを観て、
明日の活躍を夢見て満を持して寝ようとしている。

なんとまあ、幸せなことか。

一週間前も似たような感じだったはずだったんだけど、
途中で足払い喰らって泣き寝入りしたんだよな。
何事もタイミング。仕方ないものは仕方ないんだから。

よくがんばってるので、ごほうびに食糧を買ってあげた。
これで明日もがんばれるね。



<03:02-03:46>
地下泊まる→ぐだぐだな一日を送る→さすがに連泊は…と思って帰る、の繰り返し。
体力的にもたない、まあ、冬だしね。寒い。

かろうじてアキバに逝っていっちゅ!を回収するぐらいはしたけども、
さっき密林からDVD送りますよメールが来て、もうそんな時期かと若干焦ったり、
アニメなんて見てらんない、無料配信されてるの落とすのが精一杯。
シミュレータをCygwinで回すと20分以上かかるから、その間に十分観られるんだけど、精神的に。

せっかく買ってきたのに、いっちゅ!聴けてないし。
もう封は切ってあるんだし、あとはドライブなりプレーヤーなりに突っ込めばいいんだけど。
なんていうか、やっぱこっちも、精神的に、か。

元々まきいづみという声優さん自体が人を選びまくる人なんだけども、
そのまきいづみが百人一首を詠唱したCDは、さらにハードルが高いというか。

僕は、まきいづみもまきいづみの中の人も好きだし、神だと思ってる。
このCDの企画だって、机上の空論としては神だと思う、盛大な拍手を。
ただ、実際にモノとしてできあがったものは…どーなんだ?
正直、まきいづみであるという以外に何も期待できないというのは、
クオリティが低いといわざるをえない、一回聴いてお蔵入り。
ほら、買った瞬間にもう消費は終わってるんだよ。

…まだ聴いてない身で何をぬかすか、って感じだけども。
超絶ミラクルな展開で神クオリティなのかもしれないけども。
ああ、この程度か、でお蔵入りするのが怖くて、聴けていないのです。

今日だって、今から寝て、起きたら大学逝って、たぶん夜までがんばって、
変なテンションになったらアニメを斬って地下泊まる…とか、物理的に聴くの無理だったり。
こうして先延ばしにしてくのは大得意だもんな。

…そろそろやばいなぁ。


1月21日

<23:26-26:47>
10:50に寝るとか、どんだけ馬鹿なんですか。
11時開店直後に突っ込むとか一瞬考えたのに。
…てゆか10時開店だったような気も。

そんなんで寒めの地下室で寝て、起きてアキバ逝ってみたけど、いっちゅ!見つからず。
ああもう、いつになったら買えるんだろ。毎日通うのたるぅ。
スレ住人にも買えてない人結構いるみたいだし、まだまだ闘いが続きそうだ。

明日は雪とか霙とか不吉な予報出てるし。
あーあ、大変だ。


1月20日

<20:11-20:46>
地下室に逝かないと作業ができない。
空いてるマシンがない、てゆか空いてる娘は非力すぎる。
大学全体で提供されてるPowerPC鯖は変なの動かしてる奴がいるし、SPARC鯖は遅いし。
一応PowerPC鯖でがんばってみたけど、シミュレータが動かなかった。残念。

ということで、アキバ逝くついでに大学に来てしまった。
入り口んとこで学生証チェックとか、大変だなぁ。
夜の間もずっと張ってなきゃいけないんだろし。

そんなんで、黙々と作業。
ひゃくにんいっちゅ!が売ってれば、ハァハァできて楽しかったんだろけど。
明日再入荷するらしいし、また逝ってみるか。

わふわふ。


1月19日

<04:16-05:03>
Spooにからまれて帰れなくなった、なんて楽しく過ごしてたのに。

下手くそなんだなぁ、とは思うけれども、
そーゆーかわいそうな子に対して優しく接するなんて真似はしたくない。
結局なぜか泣きを見るのは自分でしかないというのが鬱を倍加させる。

ただコードを書くだけだったら地下にいる意味もないので、
隣の班の人々に混じってほんの少し飲みながらFPU談義。
掛け算二つですか、は感動した。

隠したとこで何の得をするわけでもなし、アイデア提供したり。
んなもん来年になったら全部オープンになるんだから。

そんなんでアニメも忘れて余裕で弥生門OutOfTimeException。
まあ、たぶん週末は休みだから、そのぶん今はこれぐらいでも。
少なくとも、帰り道は普通に過ごせたし。

あまりのショックに食事とってなかったことに気づいてコンビニ逝ったり。
全くもって、もう、嘆かわしい。
食材買っといても、いつ帰るかわかんないんだもんなぁ。

フォークおつけしますか、とどうして言えないのか。
この前拒否る素振りを見せたらびっくりされたので、控えめにしてたら普通についてきた。
割り箸ならともかく、こんなもんもらって何が嬉しいんだろう。

こんなのでさも美味そうに気取って食べる奴を見てると、
その絶対的な力の前に絶望感を抱かざるをえない。
いくらそこでmy箸の萌えを語ったとこで、例によって例のごとく泣きを見る。

つまり、家に帰ってきた今、この部屋全体に漂う鬱気に包まれて沈んでいて、
もはや単なる技術の興味drivenでしかない現状に泣いているということ。
最初は違う方向向いてた気がするんだけどなぁ。
そーでもないとやってられない。


1月16日

<26:40-26:51>
著しく元気だ。
環境もすばらしい。

ただ…時間が。
元々使い方が下手すぎるせいで、もう。

いよいよ圧力がかかってきて、なんかヤバい空気。
さすがに発狂されると困るので、明日は手を打たないと。

せっかくの萌えいっぱいの生活なのに。


1月15日

<25:41-26:26>
地下に逝くとすげー元気になる。
まあ、逝くだけじゃしょーがないんだけどな。
クラスタと戯れるとか空しいだけだし。

CPU創るのもようやっと動き始めた感じ。
…いろいろ大事なことほったらかして。
明日は向こうで紙の上でバトル。

そいや素分状況を報告するスクリプト書かなきゃ逝けないんだっけ。
うがぁ、それは明日だな。ちょうどクライアント側も一息つくし。


PKUがやたらと遅い。
別に短めのコード書きたいわけじゃないけど、他の人のStatusも見えないってのは。
自信作が抜かされてたりしたら凹むし、そのへんはチェックしとかないと。

tracerouteしてみたら、NTTアメリカ→ドイツテレコム→とかたらい回しにされてた。
大学からやってみると、APAN→TEIN2→でアジア内で完結。
ああ、大学からだと見えるってのはこの差だったのか。
うーん、串が欲しいなぁ。


1月14日

<26:49-30:32>
閣下のために起きて、1時間半ほどNHK。

…うーん、なるほどなぁ。
漠然と神がかったイメージを勝手に抱いてたけど、
メインは相撲なんだから、まあ、こんなもんだよなぁ。

いや、普通に観るよりかは断然面白かったし、
これ以上の展開を繰り出されても困るんだけど。
ああ、何なんだろう、何が物足りないんだろう。


アニメのために起きて、30分ほどテレ東。

ちょっと前の禿鬱入ってた頃に考えてたことだけども、
アニメを観るのって大事なことだなぁ、と。
多少深夜寄りになるとはいえ、生活のリズムを作るってのはいいことだ。

…と思ってたんだけど、いかんせん今季は糞すぎる。
自分も糞ければ、アニメも糞い。
他に拠りどころないのか?

2006-Q4のアニメたち。
3月まで待てない。


Saint October。
冬コミで初めて出逢ってしまったきぃら〜☆さんのかわいい絵に魅かれて。
設定とか中の人とかは鬱いし、絵もアニメ化されちゃうと鬱くなりそうな気がしたけど。

フタを開けてみると、子供向けアニメを装ったシュールなアニメ、っていうのかなぁ。
変なニュース、徹底的なふりがな、自らロリロリと連呼する少女、微妙なギャグ。
素でやってるとしたら糞だけど、わざとだよね?
だとしたら、面白い。

OP曲がWheel of fortuneとかいうタイトルで、TMさんとカブって鬱。
いや、まあ、一般的なフレーズだから仕方ないんだけど。
映像的には、歌詞がうにゃうにゃするのが面白いっちゃ面白い。
特に褒め讃える気はないけれど、悪くない。

中の人も、まあ、問題ないレベルだし。
棒読みくさいとか思ったら負け。

なんだかんだで今季一番期待してるアニメ。
こんなもんに期待しなきゃなんないってのは著しく鬱だけども。
楽しく観られればそれでいい。


まなびストレート!。
初回、スク水だらけの展開に萎えた。
堀江由衣に歌わせる展開に萎えた。
平野綾のキャラソンのCMに萎えた。
むしろ平野綾のハルヒっぷりに萎えた。

結構キャラがほげほげと動くし、意味はわかんないけどテンション高いし、
とりあえず作画崩れてないし、キャラの塗りの雰囲気好きだし、音の使い方巧いし、
OPもEDも面白い出来になってるし、もう、技術的には手放しで賞賛しちゃうんだけど。

将来的に作画が崩れそうなのと、話がつまんなそうなのと、声優陣が萎えるのと。
不安要素がいっぱいあるおかげで、あんま期待できない。
視聴継続するけど、斬る準備万端。


ひだまりスケッチ。
新房監督という時点でかなり萎え。
何もかもが相変わらず。

崩れてるとか以前に、あからさまに手抜きに見える。
元々の作風な気もするけど、ネギまと二本立てで忙しいんじゃないかと。
あんまそーゆーメタいこと考えるの好きじゃないけど、気になる。

4コマのオチを削ってひたすら繋いでる感じで、だる〜っとした日常。
特に観てて楽しいわけでなく、あれ、何で観てるんだっけ、そんなてつがくの時間。
実況と逝ったり来たりするぐらいじゃないと、30分耐えられない。

水橋かおりが非常によかった。
正直、視聴継続か斬りか迷ってるのはこの人のせい。
茉理たんみたいな声を出す水橋ってのは大好きだもんな。

新谷良子が新谷良子だと言われても信じられなかった。
ヲタの方でもわかんなかったらしい。演技の幅が拡がったっていうのか。
他はどーでもいい、みくるたんとか。むしろCM。
あ、うめ先生は気になるな。

何も期待しないけど、Saint Octoberの直前だし、水橋だし、
とりあえず観るかなぁ、ぐらいのスタンス、今のところは。
観るの忘れたら忘れたでどーでもいい。何回か飛んでも影響なさそうだし。


Venus Versus Virus。
冬に西4で小冊子もらった、それだけ。
見るからにつまんなそうだったけど、ひだまりスケッチの次だったので。

実際つまんなすぎて実況に張りついてたしな。
普段は実況なんて逝かないけど、集中して観ても楽しくないなら、文字列見てたほうが。
触手キターとか、そんながんばって祭り上げなくても。

主役の片方が下手くそで、新人さんかなーと思ってしょぼいさん見に逝ったら茅原実里でびっくり。
ああ、たしかに、言われてみれば、普段ラジオでしゃべってる声だ。
長門のイメージに騙された、てゆかまああれは。

歌だけ歌ってりゃ普通に上手いのになぁ。
今度出るシングルも、105点だと思うし。

他の中の人は普通に上手いし。辻あゆみのロリとか。
もう片方の主役の中の人は新人さんっぽいけど、全然そんな感じがしない。
てっきりどーしようもないほうだと思ってました、ごめんなさい。
とりあえず高垣彩陽という名前を覚えるとこから。

まあ、斬るけどな。
このつまんなさは異常。
元々時間重なってたし。


…なんて、ああ、中の人の名前がいっぱい出てきてるな。

そいや先週のあれは、ヲタクのボーダーを提示するという行為を笑ったのであって、
別に50人という数値がすごいなんてことはちっとも思ってないよ。
もちろん全体としてあふれ出る自信はすごいと思うけど。
…とか過去の日記に解説垂れるのは好きじゃないんだけども、苦情が来たので。

ああもう、どうして彼と声優の話をしてしまうんだろう。
声優を気にしながらアニメを観るなんて、愚劣だ、最低だ。
観終わって一言、ドラえもんってああいう声だったんですねぇ、ぐらいが理想。
やっぱフルスクリーンで観なきゃだめだなぁ。えろげみたいな。怖いけど。

こんな方向でも穢れちゃってんのか。
まだ一年ちょいしか経ってないってのに。


1月13日

<29:48-37:00>
この前買ってきたこじかのえろ本がえろすぎて困る。

いや、えろえろしいのは原作譲りなだけで特に新しいわけでもないので、
単にその面白さを生かしてるってだけなんだけど、いや、でもすごい。
原作の延長として何ら違和感なく受け入れられるってのは。
頭いい人は好きだ。あと、やっぱ原作は超絶神。

一昨日メロンたんで買ってきて、既に5周ぐらい反芻してる。
冬買ってきた本たちは軒並み0〜1周しかしてないのに。
へまぐらしさんの絵本は20回ぐらい読んだけど、あれは別格だし。

円盤たちは結構聴いてるのに…って、そりゃ裏で流しながら他の作業できるもんな。
効率堕ちるにせよ、どーせ働かないにせよ、他に何もできないよりかはいい。

とりあえず、マシンたちの上に積んでる状況はなんとかしないと。
本棚に片づけることにしたら、一回ぐらい読むでしょ。


…意識が飛んでたみたいだ。
あと2時間。
だめだ、寝る。


1月12日

<09:06-09:43>
Canvas2読了。

元々のコアの設定がえろげなだけに、
それに沿ったあらすじだけ見るとやっぱパッとしないんだけど、
わりとストーリーから離れて好き勝手に暴れてるのが楽しい。

反動なのか、ちょっといいこと言われただけで泣いてたり。
泣かせにかかってるわけじゃなく、ただ幸せ感があふれてるだけで、
なんだろう、そのへんはARIA読んでるみたいな感じなのかなぁ。
まあ、基本はふつーのラブコメだし、笑って読んでるんだけど。
…やっぱ精神状態よくないのかなぁ。

ゲームはやってないから知らないけど、アニメはひどかったよなぁ。
もはや当時の記憶なんてほとんど残ってないけどさ。
腐った鯖の代表格として今でも名前だけはよく挙がる。
「出来が悪い」と思うことは多いけど、「ひどい」ってのはこれぐらいか?

見せ方によって、こうも違うんだなぁ、と。
腐った鯖を先に見せられたってのはあるんだろけど、
やっぱ、これだけ楽しいものを魅せてもらえたってのは嬉しいよなぁ。

幸せな気持ちに包まれて、ああ、時間ないや、大学逝ってきます。


1月11日

<30:12-30:26>
久しぶりに地下に人がいるのを見たけど、何もなく。
ただ、回路が回っただけ。だめだ。
なかったことになってる。

買ってきた正史たちを読み始めたり、音を聴いたり、
どーしようもないアニメを二本立て続けに観たり、
その後3時間半近く電話したり、
なんか今日は素直に明るく過ごせた気がする。

そういう明るさを引きずってるうちにいろいろ片づけてしまって幸せになって…
…なんてのが理想なんだろうなぁ、たぶん。
常識じゃ動かないんだから。

今はとてつもなく眠くて仕事にならないけど、
気力と体力と視力がが戻ってきたら、ゆっくり動けそうな気がする。
全くもって遅いけれど、でも、前向きな方向に気分が向いてるってのはいいことだ。

ああ、ただ、この眠さは。
今から四時間、何して過ごせばいいんだろう。


1月10日

<25:11-29:59>
自分が生を受けた日は、ただそれだけでかけがえのない日だ。

そんな誕生日だというのに、ちっとも楽しくない。
こんな楽しくない誕生日、初めてじゃないだろか。
齢を喰ってしまったという現実が衝き刺さるだけ。

非定型うつ病とかいうどーしようもない名前の病気の症状に結構マッチしてるとか、
何をそんな甘い方向に思考走らしてんだろう。
医者の世話になったとこで、何がどーなるってんだ。

アーベル群って何だっけ。
そのレベルで、齢喰っても喰っても理解に至らない。
もう結構長いことやってんのに。

実家から電話。
一滴も誕生日に触れられることなく、事務的な会話。
なんだかなぁ。

このまま微妙なとこでふらふらし続けそうだ。
明日もこの調子、明後日も、その先も。
何が起きたら変われるんだろう。


1月9日

<31:37-32:01>
だめだ。
だめなのはわかってる。
何をやってもだめ。
今までできてたことしかできない。
今までできてたこともできない。

楽しい音聴いたり、楽しいアニメぶり返してみたり、
逆効果な方向に走って、スパイラルをぐるぐる堕ちてく。

いったい何が楽しいんだろう。
犬だった自分はどこへ逝ったんだろう。

おにゃのこがかわいくて仕方ない症候群。
あまりにも漠然としすぎてる。
実体を伴ってればわかりやすいのに。
この期に及んで読み始めるのか?
さらに泥沼にハマるのか? ハマれるのか?

どこへ逝けばいいんだろう。
悪いのはこの部屋なのか?
大学逝けば解決するのか?

居場所がなくなったら、どーすればいいんだ?


1月8日

<29:21-41:24>
大丈夫かなぁ。
もはや書きたいことが何だったのか忘れてる。

東京帰ってきたはいいけれど。
鬱なのか何なのか、もう、ね。

荒れ荒れの部屋を片づけたらなんとかなるのか?
寝床は確保したけど、Web鯖さんで部屋が物理的に二つに分断されてて、
その境界を渡るたびに鯖が堕ちそうでストレスになってるのは間違いないんだけど。

意識のない状態で前面スイッチにつまづいたり、
ケータイの充電器外そうとして部屋の右半分のマシンの電源系統まで引っこ抜いたり、
年末年始に二回ほど実際に鯖を堕としちゃってるから怖いんだよなぁ。
それまで100日以上、何の事故もなく過ごしてきてたのに。

ああ、課題もたまってるし、なぁ。
むしろ直接圧迫されてるのはそっちだし。

とりあえず大学逝こう。
誰もいなくても大学逝こう。


1月7日

<28:57-29:19>
花穂の誕生日だ。
…すっと出た。素晴らしい。
喜ばしい、実に喜ばしいことだ。

シスプリなんて…「なんて」なんていうのはよくないのかもしれないけれども、
でも、全くといっていいほど知らない、少なくとも原作方面には触れたことがない世界。
それなのに、こんなにも自信を持って脳内ハレの気分で祝えるというのは、ほんと嬉しい。

空しくなることもできるけど、幸せなほうがいいよね。



<15:41-16:22>
ゆきだ…なんて絵が思い浮かんだ。
もう一年経つのか、すげぇ。

神戸製鋼のCMすげーとかテレビの前でごろごろ。
ああ、あれでぐぐると、うちかなり上にきちゃうのか。
…って、結構いろいろそーゆーのあるけどな。

新幹線動いてるみたいだし、がんばって帰ろう。
…ひ弱になったなぁ。


1月6日

<23:39-25:47>
久しぶりにえろげ読みたくなった。
…ってよく書いてる気がする。
さっさとやればいいのに。

電話。
最近の女性声優50人すっと名前言えたらヲタクやな、と自ら宣言し、
ほんとに電話口で50人逝ってしまった彼はやっぱりすごい。
聞いてて大体の声優さんは名前聞いたことあったけど、
実際に自分の中で思い出して言えるってのは別だと思う。
新年早々めでたいネタであった。…ってもう6日かよ。

ああ、円周率だなぁ、なんて去年のネタを引きずる。
徹夜明け+コンシューマーズハイの状態で短期記憶に放り込もうとすると、
さすが世界史ができないだけあって200桁にも到達できないことがわかったので、
今度は長期的な計画を立ててじっくり憶えていこう、って、これ去年の8月も思ってたよなぁ。

世界記録に挑戦するわけじゃないし、躍起になることでもないんだけど。
ただ、真面目な方向でがんばってネタとして通用するのは次ぐらいまでかなぁ、と。
だったら馬鹿みたいに真面目にやってみたいじゃん。
年齢的にも結構ヤバいし。

…って、他にもやんなきゃ逝けないこといっぱいあるはずなんだけどな。
そろそろしくだいの類も溜まりに溜まってきてることだし。
やり始めたら糞なのが結構あるんだろけど、やり始めるまでがしんどい。

とりあえず明日帰ろう。


1月5日

<15:48-21:51>
午前中のうちに起きた。
各方面から糾弾される夢だったけど、何だっけ、忘れた。
あれ、パス抜かれたんだっけか? 変えなきゃ? …うーん。

えろ本書くんだかえろげやるんだか、そんな話もごった煮で。
ああ、今年も絵は描けないまんまなんだろなぁ。

回線速度が遅くてうんざりだ。
ひまつぶし用に東京からいろいろ連れてこようと思ったけど断念。
これでも1Mbpsぐらい出てるはずなんだけど、どーにも感覚が。

当時としては「すごい勢いで」流れてきてた情報量たちが、
今の自分にほとんど生かされていないというのは哀しい。
やっぱり、向いてないのかなぁ。

CPU創る方向も飽きてきたので、素分と格闘。
とりあえず家からソース落としてきて、CVSからもとってきて、
差分見てその差に愕然、ああ、いつも通りの展開だ。
最近CVS版の流速遅いとはいえ、やっぱやる気なくすよなぁ。

てゆかCPU創るのも、あと二ヵ月半だと思うとがんばんなきゃ逝けないんだけども。
余裕ぶっこいてたら、とりあえず動くものを創るだけで精一杯なんじゃないかって。
やんなきゃ逝けないことは見えてるけど、身体が動いてくんないなぁ。

ああ、明日こそは。
休みだし、雨だし、机に向かって引き籠もる系。


1月4日

<23:59-25:11>
よかった、まきいづみスレ盛り上がってた。
音質がアレっぽいから、CD待ちかなぁ。
CDでも音質がほげだったら…頃す。

…なんて、ああ、また今日もまたーりとした一日が終わってしまった。
昼まで寝てて、夕方は犬と戯れてたらそのまま床で寝てて、
晩も久しぶりにNHK見ながらごろごろ、ああもう、ごろごろごろごろ。

朝起きて、頭がしっかり働く状態で何かに没頭し始めたら、
そのまんまの流れで一日がんばれるんだろけどなぁ。

あーあ、明日もごろごろするんだろなぁ。
さっさと東京に帰りたい。


1月3日

<23:05-26:24>
さっそく飛んだ。

まあ、昨日は飲んでたし仕方ないんだけどさ。
自分でも何しゃべってんのかわかんなかったもんな。
普段全然飲まないことにしてるんだから、しょーがない。

今年のワンゲル総会は、齢が直近の人々とばっかりしゃべってたなぁ。
しゃべってたっていうか、まあ例によってほとんど聞き役だけど。
現役のガキ共ともしゃべりたかったけど、気力がなかった。
おっさん方は官僚と医者ばっかで萎え。

てゆか、まだ全くもってモラトリアム満喫中で、
このまま理系っぽい夢の世界で遊んでられたらいいなーぐらいしか考えてない身で、
そーゆーセンセイ方にケンカ売っても惨敗するだけだし、しかも酒入ってるなんて。
一対一で冷静にしゃべれたら、それはそれでかなり面白いんだろうけど、鳩の巣原理が。

草津で延長戦とか、何だったんだろう。
尼崎出てから草津に始発が来るまでの5時間近く、文系臭あふれる話。
ほんと、こーゆーの向いてないな。楽しかったけど。
世界史がいかにつまんないかを再認識した。

…みたいな昨日が過ぎ去って、今日は一日ごろごろ。
正月なんだしごろごろしてていいんだろけど、なんだかなぁ。
起きたら箱根駅伝終わってるし。

ほっとくとこのままごろごろした空気を東京まで引きずりそうなので、
とりあえずわけわかめなデータシートを読み始めたり。
ああ、もーちょっと趣味方面で遊んだらよかったな、選択ミスった。

東京帰ってもいいんだけど、金かかるし。
地下室で面と向かってしゃべる以外の用件は、だいたいこっちでもできるもんな。

あーあ、なんか暇だし、がんばろう。


1月1日

<11:58-13:06>
あけおめ、こともよろ。
…若い頃に調教されたのは抜けないなぁ。

起きて早々、素分ミスってるのに気づいて鬱になったり。
ああ、今年は人為的なミスを減らすようにしないと。
老化が進んでる上に、忙しくて意識がないこと多いからなぁ。

速攻で実家帰るはずだったのに、素分のせいで帰れない…って、
何のためにSSH立ててるんだろなぁ。
新年ぐらい、素分もまたーりでいいのに。

時間があるからアキバに逝こう、なんてことも考えたり。
馬鹿だ、自ら戦場に突っ込むとか馬鹿だ。
実家では年越しそばの残りが待ってるってのに。

…ということで、逝ってきます。


戻る